ログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS
 

Material

Crafty Material

〜天然素材と手作業から生まれるカゴバッグ〜

竹は九州産の真竹を使用 竹を割ったり、幅を揃えたりは、お父さんの仕事 (高見八州洋)

    

竹カゴを編むのはお母さんの仕事  (高見綾子)

         

バッグ本体の表地には各種本革や綿、麻などの天然素材を使用

    

バッグの裏地は国内で織られた軽くて丈夫なこだわりの綿麻で

    

付属のネームと持ち手は植物なめしの牛革で制作

    

天然素材を手作業によって加工しすべてのパーツを合わせてカゴバッグが完成

    

    

すべての工程を手作業で行っている為、メディア掲載や夏時期には

注文からお渡しまで最大で4カ月程お時間を頂く場合がございます

すべて注文を受けた順番に制作しております

ページトップへ